【超高層ビル擬人化】汐留シティセンターは緑色ふつくしい

汐留シティセンターは東京都港区東新橋1丁目5番地2号に建つ、2012年3月現在、東京で12番目に高い超高層ビルである。

グリーンのガラスカーテンウォールがしなやかな曲線を描き非常に美しい外観をしている。

そんなわけで汐留シティセンター萌え擬人化。

20120321_sodmcc

汐留シティセンター(215.75m)萌え擬人化

最高高さは215.75m、地上43階/地下4階/塔屋1階。

延べ床面積は187,750.01㎡(ビルのみ)。

2003年1月31日、汐留の再開発エリアで最も高い建物として竣工した。

20110505_26

汐留シティセンター外観。

 

汐留シティセンターの42階にあるThe OREGON Bar&Grillでは、東京駅方面の超高層ビル群や東京スカイツリーを、フロア奥の席からは東京タワーや六本木の超高層ビル群も堪能できる。

20110505_18

42階からの眺め(2011年5月撮影)

 

昼はランチもあり、1,000円台で東京都心のビル群を望みながら優雅な昼食をとることができる。

20110505_15

メインのサーロインステーキ(2011年GW限定メニュー:1,850円)。メインを頼むとサラダバーが食べ放題。

 

20110505_14_2

ランチについてくるサラダバーは盛り放題・食べ放題。パンと謎のから揚げも食べ放題。スープも飲み放題。

 

20110505_16

デザートも食べ放題。